FC2カウンター


FC2ブログランキング


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著者/Darren Shan

訳者/橋本恵

イラスト/田口智子

装幀/田中淑恵

発行/小学館

発売日/2005年6月10日



<もくじ>

1 ネズミのはらわた

2 悪魔たち

3 ダービッシュおじさん

4 屋敷めぐり

5 肖像

6 ビルE・スプリーン

7 森の中で

8 疑惑

9 地下室

10 長い一日

11 けだものの声

12 血のつながり

13 呪い

14 挑戦

15 選択

16 よびだし

17 戦い

18 作戦変更

19 うずまく道

20 変身



イラスト・デザイン・・・★★★★
相変わらず田口さんの絵は美しいです。
自分のイメージは壊れないのに想像力はかきたてられる、そんな絵だと思ってます。

読みやすさ・・・★★★★★
児童書なのでさすが読みやすいです。
子供から大人まで楽しめる本だと思います。

文章・構成・・・★★★★
ダレン・シャンに引き続き、ハラハラドキドキの展開は見逃せません。
グロいのダメな人は注意!



発売されたころから気になってはいたのですが、やっと読むことができました。
今回のシリーズはデモナータという世界が舞台になるお話ですが、1巻はその導入部となるべきデモナータの世界との出会い的なお話です。

前作のダレンシャンのファンだったので読んでみましたが、私はダレンシャンよりもっと好きになれそうな気がしています。
あとがきにもあったように、今回の主人公は自分から運命を選んだのではなく、運命にひきずりこまれます。
これがダレンシャンとの大きな違いになるのでしょうか。
あまり変わらないようで行動には大きく違いがでるのかもしれませんね。

この話ではチェスが大きく関わるのですが、チェスの駆け引きも見所です。(もちろんチェスのルールなんて分からなくても楽しめます)
そして、ラストのシーン。とっても続きが気になります。
ただ、2巻は別の主人公のお話なので、3巻までこの続きはおあずけみたいです。

もう1度言っときます。
グロ注意!!
まぁ私はそこまでグロいと思いませんけどね。でもこれは個人の感じ方なので。
スポンサーサイト

コメント

とても見やすい素敵なサイトですね。いろいろ勉強になります。ランキングクリック入れときましたんで・・・又、勉強に寄せて貰いますね。雑誌を格安に購読する方法見つけました。又、遊びに来てください。ありがとうございました

>>ともさん
コメントありがとうございます。
まだまだ至らない点だらけですが、これからも頑張っていこうと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://shoprosery.blog97.fc2.com/tb.php/12-abc37b66
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。